• このエントリーをはてなブックマークに追加

あのしかける販促マンからハガキをもらえた話

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ある土曜日のこと、(今日のことですが、、、)郵便ポストにハガキが。
DM以外のハガキは、必ずチェックするのですが、そこには驚きの宛名が書いてました、、、

驚きの宛名が、これです。


これ、スゴくないですか?
いや、集客家がスゴいって意味ではなくて、この宛名のアイデアの話ですよ?(笑)

この宛名を見たとき、僕は笑いましたよ。
嬉しいのと、このアイデアのスゴさにです。

一般の方に使うのは難しいですが、専門家とかには「グッ」とくるアイデアですよね〜。

何がスゴいって、これをもらっても悪い気はしないんですよ。
照れくさいし、恥ずかしいですけど、嬉しいが一番。

で、このハガキの差出人は、、、

あの、しかける販促マン

横浜を中心に活動されている、販促ツールアイデアマン(?)の、眞喜屋実行さんです。

しかける販促マンという肩書で、アイデア満載の様々な販促ツールを作り
、飲食店・整体院・サロン・学習塾・デザイナー・講師・外壁塗装・整備工場・士業など多くの業種の販促企画をサポートされています。

眞喜屋さんの販促ツールは、「なるほどぉ」と腹からうなりたくなるようなアイデアばかり。もちろん、裏付けもあってのツールなので、本当に集客家としても勉強になるものばかりです。
否、パクりたくなる!!(笑)

また、常日頃から、「考えてアイデアを出す」ということを意識されているので、SNSの投稿のひとつひとつを見ているだけでも、非常に刺激されます。

何より、僕は眞喜屋さんを勝手に「師匠」と思っているのですが、そう思うようになったのには、理由があります。

その理由とは、、、

「ここまでやるか?!」と言うほどに、クライアントに対して労力やアイデアを惜しまないその姿勢でした。

販促ツールを作成するのって、簡単ではありません。
商品やお店、お客さまのことをリサーチして、アイデアを練って、試しに作ってみて、仕上げていくって感じやと思うのですが、仕上げの段階で、ついつい「ここまでやったし良いかな?」なんて思ってしまいがちですが、そこを妥協していないことが伝わるツールばかり、、、

そこに惹かれたんですよね〜。

毎月届くニュースレターも、小冊子という贅沢ぶりで、届くたびに「申し訳ない」なんて感じてしまうほどです(笑)
でも、中身が素晴らしいので、毎月届けてください!!

ちなみに、
眞喜屋さんとの出会いは、セミナーでした。
そのセミナーも、何週かに渡って、講師が代わる代わる、商売繁盛のための◯◯を教われるセミナーやったんですが、個人的に群を抜いて、面白かったですね〜。

人柄も最高でした。

ということで、
このようなアイデアマンの眞喜屋さんだからこそ、「喜ばれる」ハガキを生み出せるんだなぁと、思わず記事にしたくなるほどのアイデアでしたとさ♪

眞喜屋さんの書籍紹介

眞喜屋さんは、書籍も出されていますので、その一部をご紹介〜

お客さまがお店のことを話したくなる! クチコミ販促35のスイッチ (DOBOOKS)

お客さまの記憶に残るお店のリピーターをつくる35のスイッチ (DO BOOKS)

なぜか、現在のテーマでは、iframeが使えなかったので、テキストのみの表示になりますが、販促ツールにご興味がある方は、ぜひ読んでみてください!!

PS.

僕の1つの夢は、集客家として、しかける販促マンとコラボセミナーをすることです。時期尚早な夢かも知れませんが、、、実は、この夢が実現しそうなので、今後の僕の情報発信を要チェケラ(笑)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です