3分動画広告

あなたは、スマートフォンで動画を見ていますか?

2018年のある調査(※1)では、15〜69歳の70.6%がスマートフォンで動画を見ているという結果が出ています。

さらに、動画の視聴時間は、1〜3時間未満が41.7%もいるというのです。

つまり、この調査結果から、現代では、動画を見ない人の方が少なく、また動画を観ることが習慣になっている。と推測できます。

※1:MMD研究所:「2018年11月 動画配信サービスの利用と通信キャリア選択における調査」

動画時代の今、これまでのようにSNSやウェブ・紙媒体の広告だけでは、弱いと感じている経営者も増えています。

そこで、Youtubeなどの動画サービスではもちろん、ホームページなどでも使える動画広告が、今、注目されています。

※タイトルの3分動画広告は、名称であり、必ず3分間の動画を作成するわけではありません。

動画制作料金

撮影動画(〜5分)/8万円(税抜)

商品紹介やサービス紹介を行う動画です。人物による紹介をメインに、簡単なテロップと場面切り替え(編集)などを行います。

スライドショー動画(1〜10分)/8万円(税抜)

スライドショーで作成をする動画です。主にテキストや画像をエフェクトなども使用しながら、作成します。

10分以上の場合、1分ごとに追加で5000円(税抜)が加算されます。

ホワイトボード動画(3〜10分)/10万円(税抜)

ホワイトボードに手書きで作成する動画です。文字や簡単なイラストを書いたり、切り抜きなどを使って、作成します。

10分以上の場合、1分ごとに追加で7000円(税抜)が加算されます。

オプション

  • 音声(ナレーション)追加/1万5000円(税抜)
  • BGM追加/5000円(税抜)
  • 効果音追加/1000円(税抜)
  • テロップ追加/1,500円/分(税抜)※全ワードをテロップにします。

動画作成について

いずれの場合も、テレビCMなどのような本格的な動画撮影や編集はございません。

動画撮影は、スマートフォンまたはハンディカムを使って行います。

写真撮影が必要な場合は、スマートフォンにて撮影します。

Youtubeなどの広告で使用される15秒や30秒のような短い動画の場合は、それぞれ動画作成料金を50%割引にて作成いたします。(※オプションの割引はございません)

ただし、広告出稿用の動画作成後に、その動画を継続して広告にご利用される場合は、別途使用料をちょうだいいたしますので、ご了承ください。(※各SNSやグーグルマイビジネスなどでの継続的な利用も含みます)

作成期間について

動画作成は、納品まで最短1ヶ月をちょうだいしています。主な流れは、以下の通りです。

  1. ヒアリング(現地・ウェブなど)
  2. ストーリーボード作成・確認
  3. ストーリーボード内容修正(2回まで)
  4. 動画作成・確認
  5. 動画内容修正(1回のみ)
  6. 最終確認・納品

作成までに、最低2回の打ち合わせを行います。

必要な資料・情報はストーリーボード作成までの間に提出していただきます。提出が遅れた場合は、納期が延びますので、ご了承ください。

また、オプションを追加される場合は、1ヶ月半〜2ヶ月かかる場合がございます。

PAGE TOP
ツールバーへスキップ