ビジネス用動画マーケティングサービスをはじめました。そのことのお知らせとか・・・

ども、セールスライターの保井です。

このサイトを一新してから、ようやくちょこっと触りだしたんですが、というのも、新しいサービスをスタートさせたからなんです。

考えれば、昨年あたりからお伝えしていたんですが、タイトルの通り、、、

ビジネス動画マーケティングサービスがスタートしました。

これまでは、ビジネス用動画と言っても、主に広告目的のため、一本作ったら終わり。って感じでしたが、このサービスは違います。

とりあえず、大げさに言っておきますが…

あなたのビジネス業界において、そして小さな商圏において、Youtubeをあなたのビジネスでハックしよう!ってサービスです。(あぁ、デカイこと言ってしまった・・・)

まぁ、そんな簡単に行くことでないことは、お互いに了承の上ですが、要するに、あなたのビジネスのすべてを紹介するような動画を撮影→編集→公開、このような流れを止めることなくやっていこう!ってサービスです。

そんなことができるのか??!と思いますよね。もちろん、ライバル(競合店)の存在もあるので、「できます!」とも言えない点がつらいところですが、「できなくもないよね」というのが、僕の見解ではあります。

例えば、Googleでは、検索キーワードの80%が「地名+キーワード」というローカル検索が占めています。

そうなると、仮に「彦根 美容室」と検索した場合、たくさんの美容室が表示されるわけですが、その検索結果に動画がないとしたら、、、(実際に、今はありません)

検索結果には、Youtubeの動画も表示されることはご存知かと思いますが、もし、Youtubeの動画で「彦根 美容室」として、動画を何本も上げていれば、、、ローカル検索の結果がどう変わるか?は一目瞭然です。

最近では、Googleマイビジネスの存在もあるため、動画の上位表示はありえませんが、YoutubeとGoogleマイビジネスの両方に動画は使えるため、下手(??)をすれば検索結果もハックできるかも知れませんよ・・・

実は、今の子どもたちは、Youtubeが検索エンジンみたいになっています。

特におもちゃやゲームのような商品系は、まずYoutubeで調べることが多いですね。

これは、子どもだけの特殊な方法でしょうか?

僕はそうは思いません。この流れは、2〜3年で自然になって行くと思います。

つまり、この先も動画がなければ、どうなるのか?ってことですね。なので、僕自身も動画をアップロードし始めました。実に1年以上ぶりにYoutubeに帰って来ました(笑

アップロードした動画は、制作実績に載ってます。

とにもかくにも、これからは、「動画で情報を発信しなければならない時代」が到来します。それに加えてGoogleマイビジネスもあります。YoutubeもGoogleマイビジネスも、どちらもGoogleの無料サービスです。これらを使わないと、どうなるのでしょうか?

朗報があります!

幸いなことに、今はまだライバルは、ほとんどいません。

さらに言えば、たとえライバルたちが参入してきても、どんどん消えていきます。これは断言できます。

なぜなら、Googleは「新しい情報」に価値があるという判断基準を設けています。

つまり、「更新」されなければ、消えていく。

逆を言えば、更新し続けることができれば、勝ち残れるってことです。めんどくさいことを続けられれば、「真の動画の時代」が到来した時に、ユーザーの選択肢に残るのは、どのお店なのでしょうか?

そんなめんどくさいことを引き受けるのが、今回スタートさせたこのサービスですが・・・

【悲報!?】ビジネス動画マーケティングは、正直、高いです。

これは、動画を作成する上では仕方のないところ・・・ホームページなどのように、将来を見据えての投資に近いので、「ピン」と来ない方には、ご利用いただけないと思います。

毎週1本ほどの動画を3ヶ月、または1年、それ以上と、動画を撮影し続ける努力ができる方は、一度お問い合わせください。

当サイト内に、説明ページもございます。

100%勝てる方法はないけれど、、、

ライバルに必ず勝てる方法はないですが、インターネットの流れに逆らわなければ、今の時代なら強者にはなれるのではないかと、僕はそんな風に考えています。

とは言え、、、アナログなマーケティングも絶対に必要ですよ!

では、また!!

PAGE TOP
ツールバーへスキップ