【警告】SNSでブログにいいねするのは、要注意!

梅雨はジメジメして不快ですが、梅雨こそ日本の四季において大事な季節のような気がする今日この頃。

雨が小休止しようもんなら連日連夜、車を10分ほど走らせて、某所にてカブトムシとクワガタ採集に勤しんでいます笑

ども、あなたといつかはお酒が飲みたい!
そんなフランクな釣りキチ野郎の保井康司です!!

5月〜6月と2回にわたりSNSの勉強をし、意識した使い方をして来ましたが、お陰で学んだことがあるので、その点について書いてみます。

と言うか、前からフツフツと感じてることですが、、、

特に、ブログを書いててFBに投稿してる方、誰かのブログによくいいねしてる人は、

要注意ですよ〜

あ、別に使い方を否定してるわけやなくて、僕個人はそんな使い方をしませんよってことですからね〜

そのいいねは作業??

あなたは、友だちのブログを読んでから「いいね」してないでしょ?

こう問われて、ドキっとした方もいるかも知れませんね〜

実は、
アクセス解析をしてると、そういう傾向を感じることができます。

Facebookから何人アクセスしてるかが分かるからです。
アクセス数といいねの数が違えば、それは
いいねだけしてる
ことになりますね。

もちろん、
誰がいいねだけしてるのか、までは分かりません。

でも、推測は簡単です。

毎回アクセス解析してれば、
大体の予測がつきますからね。

いや、別にその使い方を否定してるわけやないですよ。

ただ、
作業的いいねなんてする意味あるのかな?
と思うんです。

いいねされたら、嬉しいですよ。

でも、
それを逆手に取って「いい人」を演出してるようにも感じますよね。

だから、
作業的いいねするなら、普通の投稿にだけして欲しい。

ブログとかシェアしたやつにいいねするなら、
リンク先をちゃんと読んでからにして欲しい。

それだけです。

あなたも、僕以外の人にそう思われてるかもしれないから、要注意ですよ〜

徒然なるままに

SNSは人間関係構築に多大な影響を及ぼす最高のツールですし、僕も意識してから、色々と効果が出てきました。

だからこそ、
ちゃんとした使い方をしておかないと、作業的いいねは見破られちゃう。

もちろん、
ブログをシェアしてる行為自体、または書いてること自体に、スゴいねって意味で、いいねしてくれてるのかも知れませんが、
ブログをシェアしてる人の『ブログを読んでもらいたい』って想いも斟酌してみてはいかがでしょうか?

僕は読んでないブログには、いいねしません。
だから、ブログのタイトルも大事って話にもなりますね〜

考えること多いなSNS笑