読まれるブログと読まれないブログの違いはココにあった!?

ども、集客家(しゅうきゃくや)の保井康司です。

GWってあっという間。
寂しいような、子どもたちが小学校、保育園と通いだして安堵するような。そんな感じで、一週間がスタートしました。

あなたはどんなGWを過ごしましたか?
僕は相変わらずの休日って感じで、
釣り→ダラダラ→子どものお祭り→家の掃除→釣り→ダラダラと、釣りに始まり釣りに終わりました(行き過ぎ??

来年あたりからは釣り動画も始めようかと、ウェアラブルカメラを探しています(爆

さて、
では本日も集客のお話をば。

あなたは、ブログのアクセス解析をしていますか?

ただ書くよりも意義を持たせて書く

どんな目的であれ、ブログをインターネットに公開しているなら、1人でも多くの人にアクセスして読まれた方が嬉しいですよね。

それを実感するために、
アクセス解析は欠かせません。

解析なんて言っても、いわゆるプレビュー(表示回数)が分かるだけでも十分です。

それさえ分かれば、
『どの記事が人気あるのか?』
ってことが把握できます。

そして、今日のタイトルにもある通り、
そこから分かる、
読まれるブログ(記事)と読まれないブログ(記事)の違いをお伝えしようと思います。

問題解決を意識する

あなたがインターネットで検索をする時、
『どんな意識』で検索をしますか?

あなたは、
何を求めて検索エンジンにワードを入れるのでしょうか?

あなたが検索エンジンを使うとき、
そのほとんどは「何かを解決したい」ときではないでしょうか?

困っていること、知りたいこと、思い出したいこと、より良くしたいこと、不安や悩みごとなどなど。
今よりも良い状態になりたくて、その情報や答えを探していませんか?

あなたは、
インターネットになら解決策があると思い込んで、検索ワードを打っているはずです。

なので、あなたが書くブログも、誰かの問題解決につながるような内容を書けば良いことが分かります。

タイトルを明確にする

書く内容が決まれば、次にタイトルを考えます。

タイトルは内容よりも大切です。
重要と言った方が適切でしょうか。

なぜなら、、、

検索エンジンでは、一覧にタイトルが表示され、そこで判断をされてしまうからです。
その後、ディスクリプションと呼ばれる、内容を簡潔に説明した抜粋文なども見られます。
あくまでも、最初のコンタクトはタイトルです。
内容の説明などは二の次です。

では、どんなタイトルが良いのでしょうか?
これについては、過去に記事も書いていましたので、そちらも参考にしてください。

なぜか読みたくなるタイトルの付け方

さて、
ここでは、今の、このブログのアクセスの傾向から考えられることをお伝えします。

このブログでは、日に安定したアクセスが30〜40ほどあります。(少ないですけどね(笑)』
その内のほとんどは、数年前に書いた2つの記事が稼いでいます。
それが、以下の2つです。

1.◯◯弱と◯◯強の使い方間違ってますよ?

2.壊れたはずのPS3が初期化で蘇ったって話

◯◯弱と◯◯強の使い方間違ってますよ?

1.◯◯弱と◯◯強の使い方間違ってますよ?

この記事は「あなたは間違った日本語を使っていませんか?」という意味合いのタイトルになっています。
つまり、正しい使い方を解説してるんですね。

重要なのは、「あなたは間違った日本語を使っていませんか?」というタイトルだと、内容が把握できない点です。

なので、タイトルを具体的にして、書かれている内容を伝えています。
おかげで、その答えが書いてあることが明確になっていると、タイトルから伝わりますよね。

「1分弱と1分強の使い方って合ってるのか?」
「震度7強ってどういう意味?」

なんて思った人にとっては、求めているであろう答えがあると把握できるということです。

壊れたはずのPS3が初期化で蘇ったって話

2.壊れたはずのPS3が初期化で蘇ったって話

こちらは、タイトルが少し物語を感じさせます。

壊れたモノが治ったというストーリーですね。

そして、
◯◯弱と◯◯強の使い方間違ってますよ?
同様に、タイトルだけで問題解決を提示しているであろうことが予測できます。

タイトルは具体的に、そして問題を明確にする

このブログで人気の記事である2つに共通していることは、
タイトルを見れば、問題解決が書かれていると分かるという点です。

繰り返しになりますが、
インターネットで検索をするとき、ほとんどの場合は「解決策」を探しています。

そして、検索者は「ここにはその答えがある」と判断できた時に、そのサイトをクリックします。

だから、タイトルは「あなたの問題解決に繋がりますよ」ってことを明確に具体的に示す必要があるということですね。

おまとめ◯○○

今回は、やたらと長く書いてしまいました。
まぁ、GW明けなので溜まっていたのかも知れません(笑

ところで、
集客家牧場ブログは、もともとKOHJIYASUI.COMという個人ブログでした。
なので、集客に関係のない記事がたくさんあるんですね。
しかも、その後に「ポッドキャスト」をメインテーマにしたブログを書いていたので、ポッドキャスト関連のアクセスも多々あります。

紆余曲折を経て、今の、そして将来の仕事に繋がるようなブログになりましたが、
過去の遺産を捨てて、一色にしてしまうと、困っている人の助けができなくなると思い、
今でも古い記事を残しています。

では、また明日。