あなたが経営者で起業家なら、最高の誉れは◯◯と呼ばれることですよね?

ども、集客家の保井康司です。

昨日、集客家として最初のお客さんになって頂いた顧問先に打ち合わせに行きました。
その打ち合わせは、次回の施策と、今後のことについて話し合ったのですが、なかなかに面白い話を聞けたので、また進展したらブログに書きます〜。

「え?今日は書かんのか?」って?

書きませんよ。
それより、先にタイトルの方が気になるでしょ?

では、
本日も集客のお話をば。

まぁ、今回のテーマは集客と直接は関係ないかも知れませんが、本質的には、関係大アリですよ。

だって、集客するあなた自身のことですからね。

あなたは、もう頭のネジ外しましたか?

僕もこれまでに多くの経営者や起業家と会う機会に恵まれ、お話させてもってますが、やはり飛び抜けてる人は、飛び抜けて成功してますね。

飛び抜けてるのは、頭の良さとかじゃないですよ。
知識でもないし、
技術とかでもないです。

もちろん、そんな人たちもいましたけどね。
でも、それだけじゃない。

飛び抜けてるのは、行動力や発想力です。
何より発想を実行することに飛び抜けてるわけです。
それも、
飽きるとか、好きじゃないからとか理由を付けてやめないです。

お客さんが喜ぶだろうと信じてやり続ける。
言わば、お客さん信奉者。
その面でも飛び抜けてる信者かも知れません。
お客さんを喜ばせたい教ですね。

でも、これが大切なんだと気づきました。
あなたや僕のような起業家は、単なる経営者ではいけません。
頭のネジを一本外して、
周りから心配されるくらいの行動力を発揮しましょうよ。

それが、お客さんのためだと思えることなら、とりあえず全力でやりましょう。
春だから、頭が呆けたんちゃうか?と妻に言われるくらい、やってやりましょう。

周りの人から、「変態やな」と言われるようになったら一人前です!そして、それが快感になったら、立派な起業家!まさに変態っすね〜

おまとめ◯◯◯

ところで、
頭のネジの外し方ってあるんですかね?
考えたこともないけれど、、、